オフィスとホームの違い


このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

審美歯科で行う、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いを簡単に説明します。

スケジュールオフィスホワイトニングは院内で施術を行うので、通院が必要となります。虫歯の治療と違い、施術時間が1回あたり1時間前後となるのでちょっと時間がかかります。院内で行うため、高濃度の薬剤を使用できるため、白さを実感しやすいのがメリットです。回数は人による違いはあるものの、1回~5回以内となっています。白さの実感は早いですが、効果はあまり長続きしません。費用は少し高めです。審美歯科の場合完全予約制となるところが多いので、忙しい人はスケジュールが取りにくいかもしれません。

ホームホワイトニングは初回のみ通院しますが、その後は自宅でケアをします。自分用のマウスピースに薬剤を入れて歯に装着します。ホームホワイトニングの場合光を使わないこと、薬剤の濃度が薄いこともあって白さの実感までには少し時間がかかります。自分のタイミングでできるので、忙しくて通院できない人も安心です。白さの実感までには時間がかかりますが、毎日続けることもできるので、効果の持続はオフィスホワイトニングよりも長くなっています。オフィスホワイトニングより安価でできるのがメリットです。